• HOME
  • 新着情報
  • 【教員公募】コミュニケーション情報学科/准教授又は講師(28.8.31必着)
新着情報

【教員公募】コミュニケーション情報学科/准教授又は講師(28.8.31必着)

2016.07.29

このたび、本学部では、本学独自の「バッファリングによる女性教員の養成・支援制度」に基づき、下記により教員の公募をいたします。本公募は、男女雇用機会均等法第8 条「女性労働者に関る措置に関する特例」の規定によるものであることを付言いたします。

1. 募集職名・人員

准教授又は講師 1 名

2. 所属

熊本大学文学部コミュニケーション情報学科

3. 研究分野

コミュニケーションのための心理学(社会心理学を専門とし、臨床心理学に関する知見も具えた方)

4. 担当授業等

(1)文学部および大学院社会文化科学研究科において、集団と組織、メディア、個人に見られる心理学上の諸問題をコミュニケーションの多様なあり方と関連づけて扱う講義と演習、および博士論文を含む論文指導。
(2)教養教育における英語科目

5. 採用予定日

平成29年4月1日

6. 応募資格

女性研究者のうち、以下の条件を満たす方
(1)博士の学位を有する方(取得見込みを含む)
(2)国際的な研究業績を有する方
(3)教育、研究に熱意があり、管理運営や社会貢献を含め本学の発展に貢献する意欲のある方
(4)研究教育その他の業務の遂行に十分な日本語能力を有している方

7. 研究支援

採用された女性教員の更なる国際的活躍を物心両面から支援します。研究費の支給については、本学部の規定に従います。

8. 提出書類(様式自由)

(1)履歴書(顔写真貼付、連絡先住所・電話・e-mail アドレスを含み、学歴と職歴はそれぞれ分けて記載して下さい。)原本一部
 出産、育児、介護に専念(あるいは従事)した経歴について考慮することを希望される場合は、付記してください。
(2)論文等業績リスト(全業績について、著者名・題目・発表年月日・掲載誌名・巻号数・頁数・査読の有無等を記載し、主論文とすべき1 篇に◎印、副論文とすべき1 篇に○印を付けてください。学位論文は、主論文・副論文から外してください。分担執筆等の業績の場合は、担当内容を明示してください。)原本一部
(3)主要業績2 篇の別刷(コピーも可)と概要(各1000 字以内) 各6部
(4)これまでの研究・教育等の活動の概要(2000 字以内)6部
(5)採用後の研究・教育等の活動計画の概要(2000 字以内)6部

9. 提出方法

(1)簡易書留又は宅配便で一括送付
(2)封筒等に「心理学教員公募書類在中」と朱書き
(提出書類は返却しません。)

10. 提出先

〒860-8555 熊本市中央区黒髪2-40-1 熊本大学文学部長 水元 豊文

11. 提出期限

平成28年8月31日(水)午後5時(必着)

12. 選考等

書類選考
9月下旬に面接選考を予定しています。場所・時間等の詳細は、別途お知らせします。
(面接にあたり必要となる旅費・滞在費等の経費はすべて応募者の負担となります。)

13. 問合せ先

雇用条件:
熊本大学人文社会科学系事務課総務担当
TEL : (096)342-2320
e-mail :jsj-somu@jimu.kumamoto-u.ac.jp

専門分野等:
熊本大学文学部コミュニケーション情報学科 竹内裕
e-mail:takeuchi@kumamoto-u.ac.jp

熊本大学は男女共同参画を推進しています。
(詳細はホームページをご覧ください。http://gender.kumamoto-u.ac.jp/)
選考にあたっては、男女共同参画社会基本法の精神に則り、適正に行います。

  • 大学院社会文化科学研究科
  • 熊本大学文学部附属永青文庫研究センター

国立大学法人熊本大学 文学部

〒860-8555
熊本市中央区黒髪2丁目40番1号
TEL:096-342-2317
FAX:096-342-2310