文学部
総合人間学科

総合人間学科とは?

  • 01 | 04

    ここには“自由”があります!

    この学科は研究領域が広いので、
    個々人が疑問に思ったことを自由に研究できます。好奇心旺盛な人におすすめです。

    総合人間学科 社会人間学コース 3年
    門脇 圭佑さん
  • 02 | 04

    視野が何倍にも広がる

    多様な方向から人間の営みについて考え、学ぶことができる学科です。人や物事、社会などについての視野が何倍にも広がります。

    総合人間学科 社会人間学コース 3年
    山根 あいりさん
  • 03 | 04

    『スキ』を学びに!

    音楽やお化粧、スポーツなどの身近な生活から「人間」を見つめ、実生活の小さなハテナを研究する学科です。

    総合人間学科 人間科学コース 4年
    太田 美紅さん
  • 04 | 04

    興味・関心から地域を科学!

    それぞれの個性を生かした研究ができてやりがいを感じられます。先生先輩たちも優しくて楽しいです。

    総合人間学科 地域科学コース 3年
    鬼塚 悠輔さん

多彩な方法で、
人間・社会・地域を学ぶ

人間のあり方や社会の仕組み、地域の現在について、総合的かつ多角的に学ぶ学科です。『総合』の言葉通り、多彩な研究方法と柔軟な教育体制が用意されているため、
ここで学ぶ学生は、あるときは概念や理論によって、あるときは実験や現象分析によって、またあるときは実地調査や実習によって、人間や社会、地域についての自分の興味と関心を思う存分追求してゆくことができます。
学科内には大きく「人間科学」「社会人間学」「地域科学」の3つのコースが用意されています。
学生はいずれかのコースを選ぶことになりますが、柔軟な教育体制となっているためコースを超えた学びの機会もあります。
多くの選択肢のなかから自分が本当に求めるものを選ぶことができるのが、本学科の魅力といえるでしょう。

求める人物像

  • 人間や人間関係への関心と探求心をもち、人間に関わる問題に実際に取り組んでいきたいと考えている人
  • 現代社会のかかえる諸問題や日本及び世界各地の社会や文化に関心をもち、それらを自分で分析する力をつけたいと考えている人
  • 地域社会や地域文化に関心をもっていて、それらがかかえる問題に実際に取り組んでいきたいと考えている人


取得できる資格・免許

  • 学芸員資格
  • 中学校教諭の一種免許状(社会)
  • 高等学校教諭の一種免許状(公民・地理歴史)
  • 公認心理師資格
  • 社会調査士資格

資格取得者の声

高等学校教諭一種免許状(地歴・公民) 取得

総合人間学科
社会人間学コース(社会学) 2014年卒

姫野 裕太さん

専門は何?と聞かれると、歴史学や経済学など、授業に直結するものではないので返事に困りますが、総合人間学科で芸術学から地理学、社会学と幅広い学問を学びました。つまり人間と社会に対する多様なアプローチと視野を、学ぶことができたのだと思います。

『資格取得者』画像

学芸員とは、博物館や美術館、資料館、動植物園などに勤務して、資料の収集や保管、展示、調査研究などに携わる専門職で、この職に就くために必要とされる国家資格です。公認心理師とは、心理職の国家資格です。心理学に関する知識及び技術をもって心理的支援や心の健康に関わる業務に従事します。受験資格を得るには、学部での単位修得のほかに、大学院進学または実務経験が必要になります。社会調査士とは、社会調査の基本的な知識と技術を修得していると、一般社団法人社会調査協会が認定した「調査の専門家」のことです。