氏 名

鹿嶋 洋

KASHIMA Hiroshi
職 名 教授
所 属 総合人間学科   地域科学コース
連絡先 TEL  | FAX 
Email kashima*kumamoto-u.ac.jp(半角にしてください)(*を@に変更して送信してください)
サイト等 https://researchmap.jp/kashimah/

専門分野・研究分野

人文地理学(とくに経済地理学・産業地理学),産業地域論

研究内容

 産業活動(特に製造業)がどのような場所に立地するか,いかなる地域的関係を構築するか,地域にどのような影響を及ぼすか,などに関心を持っています。

 学部・大学院時代には、工業地理学的な実態調査に基づいた実証的研究に取り組み、博士論文では製造業大企業をめぐる企業間連関を地域的に分析することを通して日本の工業地域構造の解明を試みました(なぜこのような研究をすることになったのかは、『地域調査ことはじめ』(共著,ナカニシヤ出版)に書いていますので、興味がある方はご覧ください)。その後三重大学在職時には、地域経済論担当だったこともあり、地域産業振興政策や地域計画に関する政策論的研究も手がけるようになりました。2009年に熊本大学に移ってからは、再び工業地理学的な研究を中心にしています。

 現在は熊本地震による製造業企業の被害状況と復旧・復興の取り組み,企業のイノベーション活動の地域的展開などについて研究を進めています。

主要な業績等

【著書】
【論文】

略歴

1968年大分県生まれ.筑波大学第一学群自然学類卒業,同大学院博士課程地球科学研究科地理学・水文学専攻単位取得退学.三重大学人文学部講師・助教授・教授を経て,2009年熊本大学文学部教授.博士(理学).専門地域調査士.

社会的貢献・活動等

現職:熊本県国土利用計画審議会 委員

 

主要な所属学会

日本地理学会(代議員:2018年度~,地理学評論編集専門委員会委員:2018年度~,E-journal GEO編集専門委員会委員:2014~17年度),経済地理学会(評議員:2008~09,14年度~,中部支部代表幹事:2008~09年度,編集委員会委員:2002~07年度,中部支部幹事:2002~07年度,西南支部幹事2010年度~),人文地理学会,東京地学協会,地理空間学会,熊本地理学会,中部都市学会(監査2003~2004年度)