氏 名

竹内 裕

TAKEUCHI Yu
職 名 教授
所 属 コミュニケーション情報学科  
コミュニケーション情報学コース
連絡先 TEL  | FAX 
Email 
サイト等
竹内 裕

専門分野・研究分野

聖書学、ヘブライ思想

研究内容

ヘブライ語聖書の他者観(とりわけ異邦人表象)に関する研究、および聖書解釈学          

主要な業績等

【著書】
  • 『死生観と生命倫理』(共著、東京大学出版会、1999年)
  • 『岩波 キリスト教辞典』(共著、岩波書店、2002年)
  • 『物語り論2:原初のことば』(共著、東京大学出版会、2007年)
  • 『応用倫理学事典』(共著、丸善出版、2007年)
  • 『雅歌』(翻訳、教文館、2011年)
  • 『アブラハムのイサク献供物語』(共訳、教文館、2012年)
  • 『岩波 世界人名大辞典』(共著、岩波書店、2013年)
  • 『ハヤトロギアとエヒイェロギア』(共著、教友社、2015年)
【論文】
  • “Redonner sens au précepte de «l’amour du prochain » (Lev 19, 18aβ): «comme toi-même bien-aimé» ” (Annual of Japanese Biblical Institute, vol. XXVII, 2001年)
  • 「異邦から到来する真理――旧約における〈啓示的異邦人〉の系譜」(『思想』特集古典への/からの問いNo. 962、2004年)
  • 「近代の超克とヘブライ思想――他者在りゆえにわれ在り」(UTCP論集vol. 4、 『たましい(魂・anima)への旅』、村田純一、門脇俊介、小林康夫、高橋哲哉、宮本久雄、信原幸弘編、東京大学21世紀COE「共生のための国際哲学交流センター」、2006年)
  • “De l'étrange destin de Melchisédeq, prêtre du Dieu Très-Haut” (Actes de l’atelier international à Kumamoto, 2007年)
  • 「文学的解釈とユダヤ教注釈学の伝統について――ロバート・オルター(1935-)を例に」(『旧約学研究』第6号、2009年)
  • 「他所者との共生――ルツ記に拠りながら」(『共生学Sapientia Convivendi 』No.6、特集ユダヤ思想、2011年)
  • "Bible as Literature: Robert Alter's Case" (『近代精神と古典解釈――伝統の崩壊と再構築』高等研報告書1102、2012年)
  • 「困難な隣人――<私の真実>(アミティ)の子ヨナの物語」(『共生学Sapientia Convivendi 』No. 7、「特集 ハヤトロギアとエヒィエロギア」、2013年)
  • “The Rise of Interest in Jewish Studies in Japanese Academia”, (in Proceedings of the International Symposium on the Occasion of Sixty Years of Diplomatic Relations, “Japan and Israel: Regional, Bilateral, and Cultural Perspectives”, 2013年)
  • 「ヨブ記の断層を読む――〈公〉と〈私〉あるいは〈演繹〉と〈帰納〉のあわいに」(『カトリック研究』82号、2013年)
  • 「神義論から脱・神義論へ」(『旧約学研究』第11号、2014年)

社会的貢献・活動等

  •  

主要な所属学会

聖書学研究所、日本旧約学会、京都ユダヤ思想学会、中世哲学会