慶田研究室ニュース

【日本アフリカ学会】6月7日(金)10:40~ マニ・マーティンによる講演のお知らせ@広島市立大学国際学部

日本アフリカ学会経由でのお知らせです。
詳細は以下の通りです。(堀田)


来月の6月7日(金)にルワンダ出身のミュージシャン、マニ・マーティンによる特別講義を広島市立大学で開催いたします。当日はお話を聞きながら、Intero Y'Amahoroなど何曲か歌を披露していただきます。少し大きめの会場ということもあり、スペースに余裕がありますのでどなたでも大歓迎です。詳細は下記をご参照下さい。

 
【広島市立大学国際学部・特別講義】
講演タイトル:ルワンダの音楽と平和
講師:マニ・マーティン
開催日時:2019年6月7日(金)10:40-12:10
会場:広島市立大学・講堂小ホール
↓のキャンパスマップの②となります。
http://www.hiroshima-cu.ac.jp/content0005/
交通アクセス:https://www.hiroshima-cu.ac.jp/content0002/
使用言語:英語(適宜、日本語による翻訳)
入場料:無料
参加申込:不要
講師略歴:94年のジェノサイドを5歳で経験、10代を孤児院で生活する。声なき声を届ける手段としての音楽の力を感じ、歌の世界へ進む。自ら楽曲制作を行い、ルワンダ国内外で平和の大切さを訴えている。ルワンダのSalax Awardsでは、2019年にBest Culuture and Traditional Artist、2012年にBest Traditional Artist of the Year、2008年にBest Gospel Artistを受賞。マーティンさんの公式Youtubeチャンネルはこちら。https://www.youtube.com/channel/UCQxV1khCF-8Oz03FO3tJHhg
===============================
広島市立大学国際学部・准教授
古 澤 嘉 朗 (FURUZAWA, Yoshiaki, PhD)
Web:http://www.peacebuilding.intl.hiroshima-cu.ac.jp/ 
E-mail:  yfuru★hiroshima-cu.ac.jp(メール送信時には★を@に変換してください)
===============================
* Recent published book (in Japanese): 藤重博美・上杉勇司・古澤嘉朗編(2019)『ハイブリッドな国家建設:自由主義と現地重視の狭間で』ナカニシヤ出版。
* Recent published book (in Japanese): 古澤嘉朗(2019)「警察」落合雄彦編『アフリカ安全保障論入門』晃洋書房、16-26頁。
* Recent published article (in Japanese): 古澤嘉朗(2018)「平和構築と法の多元性-法執行活動に着目して」『国際政治』第194号、111-124頁。

 *   *   *

以上です。よろしくお願いいたします。
 


 

ニュース一覧に戻る