慶田研究室ニュース

【水俣病】グリーンコープ「水俣・熊本みらい基金」について(随時更新)

グリーンコープ生協くまもとでは、施設の屋根を活用した「グリーン未来ソーラー」の発電事業収益を原資として、「水俣病事件を未来に語り継ぐこと」と「熊本震災からの復興支援」のための事業支援を行っていくことを目的として「水俣・熊本みらい基金」を設立したとのことです。
「水俣・熊本みらい基金」に関する設立記念シンポジウムと関連記事をお知らせいたします。(松永)


<~水俣病事件を語り継ぐための、熊本震災復興のための、支援事業~『水俣・熊本みらい基金』(つんなう基金)設立記念シンポジウムと記者会見>

『水俣・熊本みらい基金』設立記念シンポジウム
【日 時】 2019年3月4日(月)11時00分~13時30分
【会 場】 熊本市国際交流会館 ホール (熊本市中央区花畑町4-18)
 第一部 基調講演 金子 勝氏(経済学者)
 第二部 パネルディスカッション(以下、パネリスト各氏)
  緒方正人(不知火海漁師)        熊野千恵美(グリーン・市民電力会長)
  土黒功司(よか隊ネット熊本理事長)     高濱千夏(グリーンコープ生協くまもと理事長)
  佐藤彌右衛門(全国ご当地エネルギー協会代表理事) 飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)


「水俣・熊本みらい基金」に関する記者会見 ≪※シンポジウム開始前に開催≫
【日 時】 10時~
【会 場】 熊本市国際交流会館 4階第2会議室
【登壇者】 

  高峰武(熊本日日新聞論説顧問)    佐藤彌右衛門 (全国ご当地エネルギー協会代表理事)
  熊野千恵美(グリーン・市民電力会長) 飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)
  高濱千夏(グリーンコープ生協くまもと理事長)

 
<関連記事>
-----------------------------
熊本日日新聞社 2019/3/5
●水俣病教訓に共生支援 基金設立 売電収益を活用 グリーンコープ生協くまもと、全国ご当地エネルギー協会
(本紙記事参照)
-----------------------------
熊本日日新聞社 2019/3/3
●水俣病伝承、売電益で支援 グリーンコープが4日基金設立シンポジウム
(本紙記事参照)
-----------------------------


 

ニュース一覧に戻る