慶田研究室ニュース

【みんぱく】2018年9月、10月の行事予定

みんぱくより9月、10月の行事予定のお知らせです。9月28日に行われる国際シンポジウムは、人類学の領域で自明とされてきたさまざまな概念や方法論を疑問視してきた人類学者であるジェイムズ・クリフォードを招いて行われます。ジェイムズ・クリフォードの著書『文化の窮状 : 二十世紀の民族誌、文学、芸術』は慶田先生もその翻訳に携わっています。慶田先生をはじめ学生もシンポジウムに参加する予定です。なかなかない機会ですので、ぜひみなさんもご参加ください。(松永)


● 国際シンポジウム「ミュージアムの未来―人類学的パースペクティブ」
日程: 2018 年 9 月 28 日(金)(開場 13:00 ) 14:00 - 16:30
場所:グランフロント大阪 北館 4 階ナレッジシアター(大阪府大阪市北区大深町 3-1 )
話者:ジェイムズ・クリフォード(カリフォルニア大学サンタクルーズ校名誉教授)ほか一般公開(参加無料/要事前申込)
URL : http://www.minpaku.ac.jp/research/activity/news/rm/20180928

●研究集会 「手話言語と音声言語に関する民博フェスタ 2018 」
開催日: 2018 年 9 月 28 日(金)~ 9 月 30 日(日)
場所:国立民族学博物館 第 4 セミナー室(本館 2F )一般公開(参加無料/要事前申込) 
 ※ USTREAM によるインターネット中継あり
URL : http://www.minpaku.ac.jp/research/activity/news/crp/20180928-30ssll2018

●みんぱく ゼミナール「工芸を語る―宮城の職人からのメッセージ」
日時: 2018 年 10 月 20 日(土)  13 : 30 ~ 15 : 00 ( 13 : 00 開場)
場所:国立民族学博物館 セミナー室(本館 2 階)
ほか講師:日高真吾(国立民族学博物館准教授)、永山雅大(東北工業大学)、宮城の工芸職人、関西の工芸職人
一般公開(参加無料/申込不要[先着順])
URL : http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/seminar/484

● 研究公演「東北の復興を願って――夢、希望、想いをこめて」
日時: 2018 年 10 月 28 日(日) 13:00 ~ 16:35
場所:国立民族学博物館 エントランスホール(本館 1F )参加費:無料/事前申込不要
※参加者多数の場合は立ち見となることがあります
URL : http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/slp/20181028


 

ニュース一覧に戻る