氏 名

渡部 雅男

WATABE Masao
職 名 教授
所 属 コミュニケーション情報学科  
コミュニケーション情報学コース
連絡先 TEL  | FAX 096-342-2828
Email mrwatabe*gpo.kumamoto-u.ac.jp(*を@に変更して送信してください)
サイト等
渡部 雅男

専門分野・研究分野

ビジネスコミュニケーション、プロジェクトマネジメント、情報処理、複雑系

 

研究内容

情報社会に向けたビジネスコミュニケーション、人工知能のプロジェクトマネジメントへの応用、大学生の情報収集活動

 

主要な業績等

【著書】

●分担執筆「改訂3版 P2M プログラム&プロジェクトマネジメント標準ガイドブック」日本プロジェクトマネジメント協会 2014年4月、担当:第5部第2章「知識・情報資産」

【論文】

●「財務会計における工事進行基準の問題点と改善提案―ソフトウェア開発企業を中心に―」 熊本大学文学部論叢第108号, pp.111-137, Mar.2017
●「プロジェクトマネージャーの指示遅れによる生産性へのインパクト」 経営情報学会誌Vol.17 No.2, pp.21-38, Sep.2008
●「Agent-Based Simulation to Seek For Effective Communication In Project Management」 Journal of Convergence Information TechnologyVol.2, Number 3, pp.39-46, Sep.2007
●「自律分散オペレーションの効果的応用」 プロジェクトマネジメント学会誌Vol.5 No.6 pp.36-42, Dec.2003

 

社会的貢献・活動等

  • ●千代田化工建設での建設系プロジェクトマネジメント、日本ヒューレット・パッカード等での情報通信系プロジェクトマネジメントの経験がある。
  • ●インドネシア、中国での海外駐在を通じたグローバルなビジネスコミュニケーションの経験がある。
  • ●資格等:博士(工学)@東工大、技術士(経営工学)、MBA、PMP(Project Management Professional)、電気通信主任技術者(第1種伝送交換、線路)、第1級陸上無線技術士、ITIL V3 foundation など。

主要な所属学会

経営情報学会、国際P2M学会、日本品質管理学会、人工知能学会