氏 名

荻野 蔵平

OGINO Kurahei
職 名 教授
所 属 文学科   欧米言語文学コース
連絡先 TEL  | FAX 
Email 
サイト等

専門分野・研究分野

ドイツ語学

 

研究内容

ドイツ語史、中世ドイツ語、ドイツ語史的統語論

 

主要な業績等

【著書】

『歴史言語学とドイツ語史』(共著)同学社、2015年。

『ドイツ語史小辞典』 (共著) 同学社、2005年。

『プログレシブ独和辞典』 (共著) 小学館、2004年。

『ドイツ言語学辞典』 (共著) 紀伊国屋書店、1994年。

 

【論文】

「ベルトルト・フォン・レーゲンスブルクの第十番目の説教『天使とキリスト教徒の十の合唱隊について』 (翻訳) 熊本大学文学部 『文学部論叢』 第108号、93-109、2017年。

「19世紀におけるドイツ語呼称代名詞の用法についてーゲオルク・ビューヒナーの戯曲『ヴァイツェク』を手がかりにしてー」熊本大学文学部 『文学部論叢』 第107号、23-35、2016年。

「コンラート・フォン・メーゲンベルク 『自然の書』(第3章:動物)<後編>」(翻訳)熊本大学文学部 『文学部論叢』 第106号、145-154、2015年。

「コンラート・フォン・メーゲンベルク 『自然の書』(第3章:動物)<中篇>」(翻訳)熊本大学文学部 『文学部論叢』 第105号、87-100、2014年。

「コンラート・フォン・メーゲンベルク 『自然の書』(第3章:動物)<前編>」(翻訳)熊本大学文学部 『文学部論叢』 第104号、89-105、2013年。

「ドイツ語語彙の歴史的発展概説」 熊本大学文学部 『文学部論叢』 第103号、85-99,2012年。

「熊本ドイツ兵俘虜収容所における俘虜郵便について」 熊本大学文学部 『文学部論叢』 第102号、31-44、2011年。

 

 

 

社会的貢献・活動等

 

主要な所属学会

日本独文学会

日本言語学会