氏 名

永尾 悟

NAGAO Satoru
職 名 准教授
所 属 文学科   欧米言語文学コース
連絡先 TEL  | FAX 
Email 
サイト等

専門分野・研究分野

  ウィリアム・フォークナーを中心としたアメリカ南部の文学および南部文化の研究
 

研究内容

  アメリカ南部文学における人種と共同体の問題について、ウィリアム・フォークナー
  の作品を中心に考察している。
 

主要な業績等

【著書】

 

  • 『アメリカ作家の理想と現実―アメリカンドリームの諸相』
    (開文社、2006年)(共著)
     

  • 『ポストモダン・アメリカ―一九八〇年代のアメリカ小説』
    (開文社、2009年)(共著)
     

【論文】


 

  •  「人種とセクシュアリティの越境―『地獄のオルフェウス』
      における南部と身体」『熊本大学文学部論叢』第103号(2012年)
     

  • 「『サンクチュアリ』における「法」と共同体」
      『熊本大学文学部論叢』第100号(2009年)
     

  • 「『死の床に横たわりて』―「道」と共同体の構図」
     『フォークナー』第6号(松柏社)(2004年)

     

社会的貢献・活動等

 

主要な所属学会

  • 日本アメリカ文学会
  • 九州アメリカ文学会
  • 日本英文学会
  • 日本ウィリアム・フォークナー協会