現地調査

青海省黄南チベット族自治州同仁県

  • 1 黄南チベット族自治州の中心地に位置するロンウ寺院。
  • 2 青海省西寧市近郊に位置するクンブム・チャンパーリン寺
  • 3 手(正確には手袋)には木の下駄をはめ、革や厚い布の前掛けをして五体投地を繰り返す巡礼者。
  • 4  巡礼者と観光客で混み合う寺院周りの道。
  • 5  下駄を作る職人。
  • 6  使い古された内側の手袋。
  • 7  使い古された下駄。
  • 8  昔は落書きといえば中国語のものしかなかったが、近年モンゴル語やチベット語のものもある。