現地調査

北京市雍和宮

  • 1 中国内地で最大のチベット仏教寺院・雍和宮は北京の中心に位置する。
  • 2 雍和宮本殿の看板はモンゴル・チベット・漢・満州の4種の文字で書かれた。
  • 3 僧侶特に高僧はほとんどモンゴル族である。
  • 4 来訪者のほとんどが全国各地から上京する漢族。
  • 5 来訪者に聞いた所、他の漢式寺院に比べて雍和宮は商業化されていないからよく来ているという。