Activity
活動内容

【研究室】地震ストーリーズ 0.0:「熊本地震」、みんな無事です

2016.04.25
熊大人類学関係者に安否確認や支援のご連絡をくださった先生方、みなさま方、心より御礼申し上げます。心強い限りでした。大小被害はありましたが、おかげさまで熊大に所属する人類学関係の教員、学生、院生みななんとか無事です。いま現在、多くの学生が熊本・九州外の実家や親戚の家に避難しています。授業開始は5月9日(月)の予定です。
 
想定外の本震後は避難と安全な場所の確保でおのおののドラマがあったようです。本当に、みんな無事でよかったです。メンバーの安否確認にはLINEのグループが大活躍でした。
大学周辺のライフラインはほぼ復旧し、食料への不安もなくなっています。益城や阿蘇のみなさまの無事を願うばかりです。
 
いまは人に会えば無事を喜び合い、互いの地震経験を語りあう日々でやや「震災ハイ」状態(明らかに鬱の人もいるが…)ですが、じょじょに落ち着きを取り戻せたらと思います。本研究室にはケニア・ギリアマのポップセラピー研究第一人者の慶田先生がいらっしゃるので、私たちの心もきっと治療してくださることでしょう。民族誌的治療の効果を試す絶好の機会?
 
地震情報に出ていない揺れも含め、まだ余震が続いていますのでひきつづき気をつけます。とりいそぎ、無事のご報告まで。(香室)
 
P.S. 現在、HPリニューアル版の公開を準備中です。地震の影響もありもう少しかかりますがどうぞお楽しみに!
 
 
写真 2016-04-25 18 59 16.jpg
 
« 前のページに戻る