Activity
活動内容

【研究室】2015年度 熊本大学文学部オープンキャンパス 2015.8.8(土)

2015.09.23

8月8日(土)に行われた、2015年度オープンキャンパスの報告です。

去年と同じく天候に恵まれ、今年のオープンキャンパスもたくさんの高校生で賑わいました!人類学研究室には九州各地から、40人ほどの高校生が来てくれま した。人類学研究室では今回、スペイン、イタリア、ドイツ、オーストリアなど、海外のお菓子を準備しました。なぜか「懐かしい…」と言いながら手を休める ことなくパクパクとプレッツェルのスナックを食べていた男の子や、ドイツのグミを、「なんか怪しい味…」と怪訝な顔をして食べていた保護者の方など、いろ いろな反応がみられておもしろかったです。その他に、テレビで文化人類学に関係する映画を流したり、壁にアフリカの布を飾ったりと、異国な雰囲気を出して いきました!

ゼミ生みんなで、受験や大学生活に向けてのアドバイス、文化人類学の紹介をしながら、高校生と楽しくおしゃべりしまし た。高校2年生の多くは行きたい大学や学部をこれから絞っていくそうで、興味のある分野を探している途中という印象をうけました。「文化人類学」という名 前は聞いたことがあるけど、どんな学問なのか今まで知らなかった、という高校生がほとんどでした。が、国内外の文化に関心のある学生には興味をもってもら えたようで、反応がよかったです!

「一人暮らしは大変ですか?寂しいですか?」という質問を多くの女子生徒からうけました。早く大 学生になりたい!という声を聞く一方で、初めての親元を離れた生活に心配も多いようですね。そして最後に、話を聞きに来てくれた高校生一人ずつにゲストブック に感想を書きこんでもらいました♪♪

高校3年生はこれから受験まっしぐらの時期になります。それぞれの目標に向かってがんばってください!
そして私たちはというと…もうすぐ長い夏休みも終わり、後期のゼミが始まりますね!卒業に向け、卒論執筆に力を入れていきたいと思います!

DSC_3450_4.jpg DSC_3500_4.jpg

DSC_3496_4.jpg DSC_3504_4.jpg

高校生から若いパワーをもらいまいした☆

« 前のページに戻る