• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【文化人類学会】京都大学白眉センターシンポ「邂逅の作用反作用;歴史・芸術・フィールドの視角から」1月25日(月)
Lab News
研究室ニュース

【文化人類学会】京都大学白眉センターシンポ「邂逅の作用反作用;歴史・芸術・フィールドの視角から」1月25日(月)

2016.01.21

文化人類学会経由でのお知らせです。


 

歴史学・音楽学・人類学・フィルムスタディーズによる
第3回京都大学白眉シンポジウム「邂逅の作用反作用:
歴史・芸術・フィールドの視角から」

http://www.hakubi.kyoto-u.ac.jp/jpn/00_eve/encounters.shtml

開催日: 2016年1月25日(月)13時~17時
 場所: 京都大学 芝蘭会館 山内ホール
 参加無料、定員70名(事前登録要)
 対象: 学生、研究者等(学部生、大学院生などの参加を歓迎します)
 使用言語: 日本語
 申し込み: 上記URLの参加登録フォームよりお申し込みください
 お問い合わせ: 京都大学白眉センター TEL. 075-753-5315


 <プログラム>
12:30 - 13: 00 受付

13:00 開会挨拶、趣旨説明

13:15 王柳蘭(白眉センター/地域研究統合情報センター)
「タイに生きる中国系ムスリムの葛藤とさまざまなイスラーム」
13:40 鈴木英明(長崎大学多文化社会学部 准教授)
「フィールドと文献を往復
する:インド洋海域史の歩き方」
14:05 和田郁子(白眉センター/人文科学研究所)
「近世インド・港町の“オランダ人”社会に生きた女性たち」
14:45 小石かつら(白眉センター/人文科学研究所)
「改宗ユダヤ教徒としてのメンデルスゾーンとドイツ祝典音楽」
15:10 ジェニファー・コーツ(白眉センター/文学研究科)
「李香蘭・山口淑子・シャーリー=ヤマグチ:時空を超える邂逅」

15: 50 - 17:00 討論

« 前のページに戻る