Lab News
研究室ニュース

【アフリカ学会】新たな国際交流事業のお知らせについて

2015.11.05
アフリカ学会にて、国際交流事業強化推進のために以下2点が決定されました。
 
1.若手研究者のための海外研究報告助成制度の創設
※トップページにボタンが作成されています。「学会からのお知らせ」からもアクセス可能とのことです。
 
2.Africa-Europe Group for Interdisciplinary Studies (AEGIS)へのアフィリエイト参加
 
日本アフリカ学会では、アジア、ヨーロッパ、アメリカ各方面とバランスを取りながら国際交流を推進することが目指されています。世界での情報発信と交流を進める一歩として、ヨーロッパを網羅する研究網をもつAEGISへのアフィリエイトとしての参加が決定されたとのことです。AEGISは、ECAS(European Conference on African Studies)を主催するヨーロッパのアフリカ研究者グループで、1991年に設立されたとのことです(http://www.aegis-eu.org/)。
 
AEGISへの参加によって、以下2点が期待されています。
①ヨーロッパのアフリカ研究における日本のアフリカ研究と日本アフリカ学会のプレゼンスを高めること。
②若手研究者による海外の国際会議での研究発表を推進すること。
« 前のページに戻る