• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【九人研】11月28日 沖縄民俗学会・九州・沖縄地区研究懇談会 合同主催研究会/慶田先生 発表「死者のブーツ」とルーツ・オキナワ
Lab News
研究室ニュース

【九人研】11月28日 沖縄民俗学会・九州・沖縄地区研究懇談会 合同主催研究会/慶田先生 発表「死者のブーツ」とルーツ・オキナワ

2015.11.12
九人研よりお知らせです。
慶田先生の発表もあります!研究室から4名と、ジョシュア先生が参加予定です。

 
沖縄民俗学会・九州・沖縄地区研究懇談会 合同主催研究会
 
開催月日:2015年11月28日
開催時刻:午後4時より
 
開催場所:沖縄県立芸術大学
沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
一般教育棟教養302教室
 
発表者とタイトルまたはプログラム:
 
1 山里純一(琉球大学法文学部教授)
  「八重山における星の民俗」
   内容:八重山における北斗信仰や星願いについて考える。
 
2 慶田勝彦(熊本大学文学部教授)
  「「死者のブーツ」とルーツ・オキナワ:人類学的自己形成における<影>あるいは<生きた魂>の役割 」
   内容:発表者のルーツであるオキナワと人類学者としての自己形成との関係について、ケニア調査で着目したキヴリ(影・生き た魂)の概念を媒介として考えます。
 
« 前のページに戻る