• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【熊本大学】11/14(土)10:00~ 国際セミナー「国際裁判管轄について-台湾における渉外婚姻事件に関する事例より-」の開催
Lab News
研究室ニュース

【熊本大学】11/14(土)10:00~ 国際セミナー「国際裁判管轄について-台湾における渉外婚姻事件に関する事例より-」の開催

2015.10.22
以下の案内が来ています。

 
このたび、人文社会科学系国際共同研究拠点事業の一環として国際セミナーを開催いたします。

 
「国際裁判管轄について-台湾における渉外婚姻事件に関する事例より-」というテーマで、
台湾の東呉大学の何 佳芳(か かほう)助理教授より、講演していただきます。
 
貴重な機会ですので、幅広い領域の研究者、教員、学生の皆様の参加をお待ちしております。 
 
 
                    記

日 時:平成27年11月14日(土)10:00-12:30

会 場:文法学部棟2階 共用会議室 
                 
テーマ:国際裁判管轄について-台湾における渉外婚姻事件に関する事例より-

講演者:何 佳芳(台湾 東呉大学 助理教授)

コーディネータ:松永 詩乃美(熊本大学 法曹養成研究科 准教授)
  
(URL) http://www-cms.jimu.kumamoto-u.ac.jp/kenkyuu/news/20151114
 

 
グローバル化に伴い、国境を越えた人の移動が増え、国際結婚も増加しています。
それに伴い、離婚など様々な国際的な民事紛争も生じますが、裁判により紛争解決をする場合には、
その国の裁判所が当該事案を裁判する権限がなければ受理してもらえません。
 
今回は2012年に家事事件に関する新しい国際裁判管轄の規程が設けられた台湾のお話について
台湾の東呉大学の何佳芳先生から解説していただきます。
 

皆様のご参加をお待ちしております。 

« 前のページに戻る