Lab News
研究室ニュース

【水俣】8/8-8/10(土-月) 海と山から水俣をたどるフィールドワーク

2015.06.18
水俣関係のお知らせです。関心がある方はぜひご参加ください。
すでに定員に達している日程もあるようですので、お申し込みはお早めに!
研究室にも申込書を貼っています。
 

 
Weフォーラム2015 in 水俣
水俣から福島へ“希望”をつなぐ
 
お知らせ
✳︎8/8の海のフィールドワークは定員に達したのでキャンセル待ちとなります。(2015.6.14)
 
東日本大震災と福島第一原発の事故から4年の月日が流れました。
震災後、福島の人たちの置かれた状況に思いをはせ、微力でも何かできることはないかと、
2012年と2014年に福島県でWeフォーラムを開催しました。
 
今年、水俣での開催を決めたのは、
福島と水俣の若い世代の出会いがきっかけになっています。
分断されたつながりを回復しようと<もやい直し>を試みる水俣の人たちとともに、
水俣と福島の〈いま〉と〈これから〉の暮らしを知り、語り合う機会にしたいと考えています。
 
不知火海沿岸に位置する水俣は、海の幸・山の幸に恵まれたところです。
今回は、山から海まで、水俣をフィールドワークでゆっくりじっくり学びます。
ご都合のつく方はぜひ3日間を通してご参加下さい(もちろん部分参加も可能です)。
 
 
日時: 2015年8月8日(土)~10日(月)
会場: 8月9日(日)水俣市総合もやい直しセンター「もやい館」
 ※〒867-0005 熊本県水俣市牧ノ内3-1 TEL:0966-62-3120アクセス
 
 
参加費:
●8月8日(土)海のフィールドワーク  4,000円(新水俣駅12:30集合)
●8月9日(日)全体会・分科会 各1,000円
*高校生まで無料、水俣と福島の方、学生、経済的事情のある方は500円
●8月9日(日)交流会(夕食) 3,000円(飲み物は別)
*分科会終了後、2Fの喫茶「花」で交流会をします。
●8月10日(月)山のフィールドワーク 4,000円(新水俣駅 14:00解散)
 
 
参加申込み方法:
6月1日(月)~7月15日(水)までに別紙申込書(PDFファイル)、にご記入の上、FAX、郵送にて、実行委員会事務局宛お申込みください。電話・メールでも受け付けます。
 
*申込み後、参加費・宿泊費等を7月15日(水)までに郵便振替口座(00100-2-163480 Weの会)にお振込み下さい。
 
*海のフィールドワークと8/8宿泊は(40名)、8/9の宿泊と山のフィールドワークは(30名)、いずれも先着順となります。
*提供された個人情報は、今回の事業実施のみに利用し、その他の目的で利用することはありません。
 
問合せ・申込み: Weフォーラム実行委員会事務局(フェミックス内)
TEL 045-482-6711
FAX 045-482-6712
 
主催:Weフォーラム実行委員会
Weフォーラムは、『くらしと教育をつなぐWe』(発行:フェミックス)の読者によってつくられた「Weの会」と開催地の実行委員会によって、毎年開催しています。今年は水俣の「相思社」、福島の「女子の暮らしの研究所」と共に開催します。
 
 
★Weフォーラム2015 in 水俣へのお誘い:Weフォーラム実行委員会
Weフォーラム2015in水俣へのお誘い
« 前のページに戻る