• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【新着図書・ジャーナル】no. 210 The Times Literary Supplement, The New York Review of Books, 成城大学グローカル研究センター2014『多文化社会日本における異文化間教育の実態と可能性』 、注連縄情報など
Lab News
研究室ニュース

【新着図書・ジャーナル】no. 210 The Times Literary Supplement, The New York Review of Books, 成城大学グローカル研究センター2014『多文化社会日本における異文化間教育の実態と可能性』 、注連縄情報など

2014.12.25
Merry Christmas and a Happy New Year!!!!
というわけで、今年最後の更新です。みなさま、良いお年をお迎えください。
 
クリスマスになると思いだすこの本。
 
 
注連縄の準備はお済みでしょうか?
熊本県伝統工芸館では「正月飾り 各地の注連縄を集めて」展示販売会が21日まで開かれていました。なかなか盛況でした。ひとくちに注連縄と言っても、地域によって形がさまざま!朱色の紙を背景に、亀や鶴、宝船、出雲大社の注連縄の小さい版、立体的なぐるぐる巻きデザイン(描写力がなくてすみません)まで、各地の豊かな形が楽しゅうございました。アパートのドアにも貼り付けることができる小型の軽いものも売ってありましたよ。
見逃した方はぜひ来年足を運んでみてください。
本展示会出展主、熊本市大江にある「民藝きくち」さんで買うこともできます。
 
********************
さて、寄贈ワーキングペーパー1冊、新着ジャーナル 2 本です。
人類学研究室に配架しています。
 
「成城大学グローカル研究センターより以下の刊行物を寄贈していただきました。ありがとうございます。」(k.k.)
 
Seijo CGS Working Paper Series No.10(和英二ヶ国語)
『多文化社会日本における異文化間教育の実態と可能性―岐阜県高山市を例として―』ポール・O・フレデリクソン
The Condition and Potential of Intercultural Education in a Japanese Rural Municipality: Takayama City, Gifu Prefecture/ Paul. O. Frederickson
 

[新着ジャーナル]

1. The Times Literary Supplement  No. 5828
Religion and the roots of violence, why Shylock loses his case, Robert Wyatt’s artistic vision, high and low culture on the walls of Pompeii, Gide’s Vatican 100 years on - A note from the Editor
Published: 10 December 2014
Dec 12 cover
 

Ancient vandalism?

Emily Gowers
 
※Harvard University Press より
 
Dec. 17 クリスマス特集
Christmas with the Victorians, French food past and present, Norman Mailer’s letters and Dylan Thomas remembered – A note from the Editor
Published: 17 December 2014
 

2. The New York Review of Books 61(20)

December 18, 2014

You Can’t Catch Picasso

The Dark & Light of Francisco Goya

 

 

 

 

« 前のページに戻る