• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【文化人類学会】次世代育成セミナー2014(西日本11/8)/シンジルト先生、コメンテーター
Lab News
研究室ニュース

【文化人類学会】次世代育成セミナー2014(西日本11/8)/シンジルト先生、コメンテーター

2014.11.06
文化人類学会経由でのお知らせです。
 
シンジルト先生がコメントなさいます!
↓↓↓
《第3セミナー室》 14:55-16:25 発表者:青華氏(奈良女子大学)題目:「シャマニズムの復活について― 現代シャマンの祭具をめぐる説話」

 


日本文化人類学会主催の「次世代育成セミナー」(2014年度)の西日本での開催は
以下のとおりです。本年度は特別企画も用意しました。皆さまのご参集をお待ちして
います。
 
日時:2014年11月8日(土)13:15~17:40
会場:国立民族学博物館、本館4階 第3セミナー室、第4セミナー室
所在地:〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
 
※イベントの登壇者が当初予定から変更になっています。
 

《第3セミナー室》

13:15-14:45

 発表者:菅沼文乃(南山大学)

 題目:「行為からみる「老い」―沖縄県都市部における老年者の社会的役割についての人類学的検討」

 コメンテーター:後藤晴子(福岡大学)

 14:55-16:25

 発表者:青華(奈良女子大学)

 題目:「シャマニズムの復活について― 現代シャマンの祭具をめぐる説話」

 コメンテーター:シンジルト(熊本大学)

 《第4セミナー室》

13:15-14:45

 発表者:梶丸岳(京都市立芸術大学)

 題目:「社交としての「掛唄」-秋田県の掛け合い歌における社交と社交体」

 コメンテーター:大村敬一(大阪大学)

14:55-16:25

 発表者:高村美也子(国立民族学博物館)

 題目:「ココヤシ酒つくりをめぐる民族誌 ―タンザニア・ボンデイ社会の事例」

 コメンテーター:伊谷樹一(京都大学)

16:40-17:40 特別イベント 松田素二氏 (司会:浜田明範・吉田早悠里)

 責任編集経験者に聞く「これからの学会誌と論文投稿への期待」

 17:50〜 懇親会(参加者が実費負担)

※各発表50分程度、コメント20分程度、全体討議20分程度

<入場についてお知らせ>

※大阪モノレール「万博記念公園」駅から国立民族学博物館に向かう場合、自然文化園の入園料(250円)が必要になります。JR茨木駅・阪急茨木市駅から阪大病院方面行きの近鉄バスの「日本庭園前」からは直接(入園料無しに)、国立民族学博物館に向かうことができます。

※日本文化人類学会の会員には自然文化園の入園料及び、国立民族学博物館の観覧料が無料になる制度があります(展示を観覧せず、本催しに参加するためだけに入館される場合にはどなた様も料金は必要ありません)。詳細は下記の学会ホームページをご確認ください。

         国立民族学博物館の観覧料等に関する会員への優待措置

             http://www.jasca.org/bookmark/minpaku.html

             会員証明書の発行

             http://www.jasca.org/onjasca/membership.html

 
« 前のページに戻る