• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【熊本大学】デザイン・アート・表現を多言語で学ぼう/自己表現ワーク(附属図書館ラーニングコモンズ)‏
Lab News
研究室ニュース

【熊本大学】デザイン・アート・表現を多言語で学ぼう/自己表現ワーク(附属図書館ラーニングコモンズ)‏

2014.10.16

熊大図書館よりお知らせです。

みなさまの先輩(熊大・文化表象学研究室出身)、笠彩子さんも司書として働いていらっしゃいます。分からないことがあれば気軽に声をかけてみましょう。


【集中講義】自己表現ワーク
 
   開講期間:10/21(火)~12/9(火)
   曜日・時限:毎週 火曜6限・木曜2限
   会場:中央館1階ラーニングコモンズ  
   講師:今田 淳子先生(現代美術家/空間デザイナー) 
 
※外国人アシスタントと共に日本語を含めた多言語で進行します。
※部分的参加も可能です。申し込み時にご相談ください。
       
   講師略歴
1996年 熊本大学大学院教育学研究科美術教育専修(修士課程)修了。
1997年 渡伊。
2003年 イタリアミラノ市ブレラ美術大学彫刻科卒業。
2008年 ニューヨーク市ポロック財団より助成。
2010年 帰国。熊本を拠点に活動中。
 
 
○11/11(火)スカイプでのマルコ・アントネッリ氏との対話について
 
マルコ・アントネッリ氏は、2016年リオデジャネイロ五輪へ向けた身体障害者車両デザインをはじめ、
現在多方面にわたり活躍しているイタリアミラノ市在住のバイオエンジニアです。
レオナルド・ダ・ヴィンチのコーディチ・アトランティックから発想を得た自転車の開発は、
ミラノトリエンナーレ(デザイン美術館)とブレラ美術大学で発表され、大きな評価を受けています。
アートとデザイン、医学・物理などの学問を総合した”インターディシプリナリー”アプローチで、
日夜研究に励んでいる若手研究家です。
 
様々な知識を深め、それらの枠を超え活動をしている世界の研究者たちをこれからも紹介していきます。
話を聞いて、参加して、その人たちの研究内容ほか、生き方・人となりも感じてください。
 
------------------------------------------------------------
 
興味のある方は、ぜひご参加ください!!
 
【参加申込み】
名前・所属・学籍番号・電話番号を明記し、下記アドレスにメールを送信してください。
 
熊本大学附属図書館
E-Mail:densa[@]lib.kumamoto-u.ac.jp
 
------------------------------------------------------------
 
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
国立大学法人熊本大学附属図書館
図書館ユニット 利用支援担当
〒860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目40番1号
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
« 前のページに戻る