• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【みんぱく】「無形文化遺産 選ぶ視点 選ばれる現実」11月4日(火) 18:30~20:40(
Lab News
研究室ニュース

【みんぱく】「無形文化遺産 選ぶ視点 選ばれる現実」11月4日(火) 18:30~20:40(

2014.10.23

文化人類学会経由でのお知らせです。


公開講演会「無形文化遺産 選ぶ視点 選ばれる現実」のご案内です。
 
…………………………
記
 
日 時:2014年11月4日(火)
    18:30~20:40(開場17:30)
場 所:日経ホール
   (東京都千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞社ビル3階)
主 催:国立民族学博物館、日本経済新聞社
定 員:600名
参加費:無料(要申込/「参加証」が必要です)
URL:http://www.minpaku.ac.jp/research/activity/news/alp/141104
 
 
17:30~18:30	開場(受付)	
18:30~18:35	開会 宮本明彦(日本経済新聞社執行役員・大阪本社編集局長)
18:35~18:40 挨拶 須藤健一(国立民族学博物館長)
18:40~19:15	講演1	「文化遺産を伝える静かなくらし-マダガスカル」
飯田卓(国立民族学博物館准教授)
19:15~19:50 講演2	「誰の、誰のための無形文化遺産-日本から考える」
俵木悟(成城大学准教授)
19:50~20:05	休憩	
20:05~20:40	パネル・ディスカッション	
福岡正太(国立民族学博物館准教授)×飯田卓×俵木悟
司会:丹羽典生(国立民族学博物館准教授)
 
 
その他:詳細情報につきましては、URL先をご覧ください。

 

« 前のページに戻る