Lab News
研究室ニュース

【新着図書・ジャーナル】no.113『文化人類学』 79(1)など

2014.07.17
報告書4冊、ガイドブック1冊、新着図書4冊、ジャーナル6本です。人類学研究室に配架しています。
 
1)交替劇プロジェクトより、2013年度刊行の研究大会報告・研究班報告書、2)大牟田市石炭産業科学館より、「三池炭鉱の歴史と技術~大牟田市石炭産業科学館ガイドブック~」を寄贈して頂きました。ありがとうございました。(k.k)
 

[報告書]
1. 研究項目Bo1 2013年度研究報告書
ヒトの学習能力の進化モデルの研究
 
2. A-02班 研究報告書 No.4 狩猟採集民の調査に基づくヒトの学習行動の実証的研究
 
3. The 8th Conference on Replacement of Neanderthals by Modern Humans (Dec. 21-23, 2013)
 
4. The 8th Conference on Replacement of Neanderthals by Modern Humans (May. 10-11, 2014)
 
プロジェクトHP: http://www.koutaigeki.org/
 
 
[ガイドブック]
 
[図書]
クリスティン・シュレーダー=フレチェット 著、松田 毅 訳
2007 昭和堂
環境リスクと合理的意思決定
 
三上剛史 著 2010 学文社
 
著:マーガレット・サンデロウスキー 訳:谷津 裕子/江藤 裕之
2013 医学書院
商品写真
 
国立民族学博物館 編 2014 丸善出版株式会社
 
 
[ジャーナル]
日本文化人類学会
 
論文
ウズベキスタンにおけるバザールと生計戦略―カシュカダリヤ州北部、手織り物売買の事例から 宗野 ふもと 1
アジールとしての「日本」―アメリカの大学キャンパスにおけるオリエンタリズムの変容と解体 井上 雅道 25
 
研究ノート
北方樹林の愛鳥家―内陸アラスカにおける動物を殺す/生かすこと 近藤 祉秋 48
 
書評
田辺繁治『精霊の人類学―北タイにおける共同性のポリティクス』 森田 敦郎 61
中田英樹著『トウモロコシの先住民とコーヒーの国民―人類学が書きえなかった「未開」社会』 池田 光穂 63
塚田健一著『アフリカ音楽学の挑戦―伝統と変容の音楽民族誌』 滝 奈々子 66
川橋範子著『妻帯仏教の民族誌―ジェンダー宗教学からのアプローチ』 嶺崎 寛子 70
小田博志・関雄二編『平和の人類学』 佐川 徹 73
 
 
2014.4. 日本ナイル・・エチオピア学会
 
 
 
 
The (ir)relevance of medieval history to modern Europe, the bewildering art of fourteenth-century Dominican churches, and “Britain’s most important public philosopher” on Kant’s irresolvable moral quandaries – A note from the History editor
Published: 2 July 2014
 
TLS July 4 2014
 
July 10, 2014
 
 
« 前のページに戻る