Lab News
研究室ニュース

【新着図書・ジャーナル】no.103 『アフリカ熱帯農業と環境保全』など

2014.05.29
 
寄贈2冊、新着図書7冊、ジャーナル3冊です。文化人類学研究室に配架しています。
 
※首都大学東京の石田さんより論集 Culture in Peace and Conflict Resolution: Within Communities of Central Kenya 、一橋大学大学院言語社会研究科より紀要『言語社会 8』を寄贈していただきました。ありがとうございます。(k.k)
 
**********************************************
最近不定期にTHE BIG ISSUE を置いています。あぁ、懐かしのリヴァー・フェニックス・・・。興味がある方はご覧ください。熊本だと現代美術館の前などで販売されています。 (ビッグイシューってなに? 人類学HP内関連ニュース:http://www.let.kumamoto-u.ac.jp/ihs/soc/anthropology/news/2013/10/2013big-issue-support-live-vol4-1013-2.html
 
最新号表紙
 
 

[寄贈]
1. Culture in Peace and Conflict Resolution: Within Communities of Central Kenya ( 論集)
Njuguna Gichere, S.A. Mugambi Mwithimbu and Shin-ichiro Idhida(eds), 2014, National Museum of Kenya
 
一橋大学大学院言語社会研究科
※「特集 善悪をめぐる対話と省察」の「人とモノと動物と―アニマルライツの周辺をめぐって/岡崎彰×青木人志」にて、岡崎さんが喋っています。スーダン、日本、欧米における具体的事例についての話が行き来しながら、様々な権利や法のあり方が問われています。
 
 
[新着図書]
坂梨 健太 2014 昭和堂
アフリカ熱帯農業と環境保全
 
舟橋 健太  2014 昭和堂
現代インドに生きる〈改宗仏教徒〉
 
内藤 直樹・山北 輝裕 編 2014 昭和堂 
社会的包摂/排除の人類学
 
 
大林 稔・西川 潤・阪本 公美子 編 2014 昭和堂
新生アフリカの内発的発展
 
ヨーロッパ人類学の視座
 
菅原 和孝 編  2014  世界思想社
身体化の人類学
 
塚田 健一  2014 世界思想社
アフリカ音楽学の挑戦
 
※今週土曜31日、熊本篭町のbar boot で辺境音楽(というジャンル?があるらしい)がかかるそうです~
興味がある方は踊りにいってみてください
 
[ジャーナル]
 
Cover image for Vol. 41 Issue 2
The collective circle”: Latino immigrant musicians and politics in Charlotte, North Carolina (pages 246–260)

SAMUEL BYRD

 

Remitting wealth, reciprocating health? The “travel” of the land from Guinea-Bissau to Portugal (pages 261–275)

MARIA ABRANCHES

Thumbnail image of graphical abstract

 

2. Medical Anthropology Quarterly 

 
 

For the Sake of Others: Reciprocal Webs of Obligation and the Pursuit of Transplantation as a Caring Act (pages 66–84)

Laura Lynn Heinemann

 

3. The Times Literary Supplement  No.5798

 

Dazzling and disappointed Bernard Williams, Letters from Andrei Platonov, Espionage and Sheila Fitzpatrick, Poetry and Clive James, and much more
Published: 14 May 2014
« 前のページに戻る