• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【イベント】2.14 熊本パレア「セクシャルマイノリティの子どもたちのために  ~子供たちに伝えたいこと、大人たちに知ってほしいこと~」
Lab News
研究室ニュース

【イベント】2.14 熊本パレア「セクシャルマイノリティの子どもたちのために  ~子供たちに伝えたいこと、大人たちに知ってほしいこと~」

2014.02.07
イベントのお知らせです。要・事前申込。
 
友人の子どもが同性愛者であることからセクシャル・マイノリティに関心を持ち始めたという知り合いから、こんなイベントがあることを聞きました。バレンタインデーにぶつけているところがまた考えさせられます。研究室にもチラシを貼っています。
慶田先生主催の英会話にも度々出てくるテーマですので、関心がある方は足をお運びください。
 

イベント名
「セクシャルマイノリティの子どもたちのために
 ~子供たちに伝えたいこと、大人たちに知ってほしいこと~」
 
日時 : 2014年2月14日 13:40~16:30
場所 : くまもと県民交流館 10階 パレアホール
(熊本市中央区手取本町8-9)
内容:  13:20~受付開始
 
①「LGBTのおかれた現状と人権向上の課題」
 講師:ダニエル・C・キャラハン氏
    (在福岡米国領事館政治経済担当領事)
 
②「学校の先生方に聞いていただきたいこと
   ~レズビアンと言えなかった私~」
 講師:小嵒(こいわ)ローマ氏
    (セクシャルマイノリティ当事者)
 
③「調査から見えてくるLGBTの現状と課題
   ~教員5979人のLGBT意識調査から~」
 講師:日高 庸晴氏(宝塚大学看護学部准教授)
 
お問い合わせ : くまもと県民交流館(男女共同参画センター)
電話:096-355-1187
FAX :096-355-4317
E-mail:danjocenter@pref.kumamoto.lg.jp
 
その他 ★入場無料 ★事前申し込み要
 
 
 
« 前のページに戻る