Lab News
研究室ニュース

【研究室】2013年度 卒業論文発表(2.13-14)

2014.02.14

2月13日、14日の2日間にわたって、今年度の社会人間学コース卒業論文発表会が行われました。

文化人類学履修モデルからは5名の4年生が発表しました。
みなさん緊張した面持ちでしたが、それぞれの研究成果が発揮されていました。
4年生や先生方をはじめとしたすべての方々、本当にお疲れさまでした。
私たち3年もとても勉強になり、来年の発表に繋げたいと思います。
 
 
以下が今回の発表者とその題目です。
 
一日目
 
・井形あき(10:20〜) 
 商品としてのボランティア活動―フィリピン・マニラにおけるボランティアツアーを事例として―
 
・坂井優理恵(11:00〜) 
 現代のデモと集合的沸騰―金曜官邸前抗議と在特会のヘイトスピーチを事例として―
 
二日目
 
・福石奈緒(10:00〜) 
 世界遺産「富士山」と葛飾北斎―葛飾北斎の『富嶽三十六景』が有する顕著な普遍的価値とはなにか―
 
・赤坂夏歩(10:20〜)
 味の素とグローバリゼーション
 
・横大路理恵(11:00〜)
 ユネスコ無形文化遺産と文化的多様性―「和食」の登録を事例として―
 
 
sotsuroni.jpg     sotsuron.jpg
 
sotsuronf.jpg     sotsurona.jpg
 
sotsurony.jpg    (発表の様子:写真は発表順)
 
« 前のページに戻る