Lab News
研究室ニュース

【新着図書・ジャーナル】 no.67

2013.07.18

新着寄贈ジャーナルです。 文化遺産国際協力カコンソーシアム事務局、また交替劇プロジェクト総括班よりご寄贈いただきました。 御礼申し上げます。


文化遺産国際協力コンソーシアム 平成23年度協力相手国調査

    バハレーン王国調査報告書 (日本語版)

   2011 Survey Report on International Cooperation Japan Consortium for International Cooperation in Cultural Heritage

   Survey Report on the Protection of Cultural Heritage in Bahrain   (英語版)

 

文化遺産国際協力コンソーシアム 平成23年度協力相手国調査

 ミャンマー連邦共和国調査報告書 (日本語)

 2011 Survey Report on International Cooperation Japan Consortium for International Cooperation in Cultural Heritage

 Survey Report on the Protection of Cultural Heritage in Republic of the Union of Myanmar  (英語版)

 

以下の出版物を全て寄贈して頂きました。(文化人類学研究に配架してあります。)

 

研究大会報告書 No.1~No.7

A01班 研究報告書 No.1~No.3

A02班 研究報告書 No.1~No.3

B01班 研究報告書 No.1~No.3

B02班 研究報告書 No.1

C02班 研究報告書 No.1

プロジェクト機関誌 No.1


計19冊

 

(以下は交替劇プロジェクトのご案内です。)

 

「ネアンデルタール人とサピエンス交替劇ー学習能力進化に基づく実証的研究」を5年計画でスタートした新学術交替劇プロジェクト2010-2014ですが、すでに3年が経ちました。

これまでに刊行しました研究大会報告・研究班報告書を全国の考古学・人類学研究室等にお送りしています。

当プロジェクトは、以下のように異分野が連携して研究しています。研究者は国内外合わせて70余名、一般の方で興味を持ってシンポジウム等へ参加されるメンバーも500名を超えています。

A01班 考古学 考古資料に基づく旧人・新人の学習行動の実証的研究

A02班 文化人類学 狩猟採集民の調査に基づくヒトの学習行動の特性の実証的研究

B01班 数理生物学 ヒトの学習能力の進化モデルの研究

B02班 環境科学 旧人・新人時空分布と気候変動の関連性の分析

C01班 生体力学 3次元モデリング記述に基づく科学頭蓋の高精度復元

C02班 神経科学 旧人・新人の学習行動に関する脳機能マップの作成

 

なお、同資料は交替劇プロジェクトホームページでも全文ご覧いただけます。またプロジェクトの研究集会や研究効果および活動状況も同ページで発信しております。

興味を持っていただき、当プロジェクトへ参加・協力していただけましたら幸いです。

2013年7月1日

矢口まゆみ

交替劇プロジェクト総括班

108-0023東京都港区芝浦3-3-6 CIC 東京 302

ホームページはこちら→http://www.koutaigeki.org/

 

 

 

« 前のページに戻る