• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【文化人類学会】『社会人類学年報』38号合評会のご案内(東京都立大学・首都大学東京社会人類学研究会)
Lab News
研究室ニュース

【文化人類学会】『社会人類学年報』38号合評会のご案内(東京都立大学・首都大学東京社会人類学研究会)

2013.07.11

 

文化人類学会経由でのお知らせです。

 来る7月12日(金)に開催されます
『社会人類学年報 vol.38』合評会のご案内をさせていただきます。
 
 昨年度、東京都立大学・首都大学東京社会人類学会から刊行されました
 『社会人類学年報vol.38』の合評会を開催いたします。
 学内外、会員/非会員問わず皆様のご参加をお待ちしております。
 
 【プログラム】
 
 評者:小田 亮(首都大学東京)/宮武公夫 「現代の人類学―ホーリスティックな存在の人類学へ向けて」
 
 評者:中川 理(立教大学)/三浦敦 「現代市場社会における非私的所有権の効率性と社会的機能―フランスとフィリピンにおける多重レイヤーシステムの法と経済学」
 
 評者:小林 宏至(『社会人類学年報』事務局,日本学術振興会PD)/小林誠 「伝統を知る方法―ツバル・ナヌメア島民による首長制と伝承をめぐる調査」
 
 評者:戴寧、李婧 (首都大学東京博士前期課程)/鄭大均 「2009年に生まれた105人の日本人」
 
 評者:浅井彩、本多光(首都大学東京博士前期課程)/中空萌「ポストコロニアリズムをとりこむ科学者たち―インド・ウッタラーカンド州における薬草種データベース化プロジェクトを事例として」
 
 【日時】2013年7月12日(金)17時から
 
 【会場】首都大学東京南大沢キャンパス5号館3階376号室
 
 
 【主催】東京都立大学・首都大学東京社会人類学研究会
 第829回 東京都立大学・首都大学東京社会人類学研究会
 
 【連絡先】
 吉田佳世
 (『社会人類学年報』事務局,神戸学院大学地域研究センターPD)
 吉元菜々子
(東京都立大学・首都大学東京社会人類学研究会・主幹, 首都大学東京博士後期課程)
 
« 前のページに戻る