Lab News
研究室ニュース

【文化人類学会】筑波民俗学人類学コロキアム(FACT):合評会開催のお知らせ

2013.07.10

 

文化人類学会経由で研究会のお知らせです。

 このたび、筑波近辺の質的なフィールドワークにもとづく社会科学・人文学の交流と発展を目的に、新しい研究会として筑波民俗学・人類学コロキアム(Folklore and Anthropology Colloquium in Tsukuba、略称FACT)というのを立ち上げました。     
    いま、いくつかの研究会を企画していますが、そのうちのひとつとして、菅豊さん著『「新しい野の学問」の時代へ:知識生産と社会実践をつなぐために』(岩波書店、2013)の合評会を下記の要領で行うことになりました。ご関心のある方はどうぞお越しください。 
 
 
  FACT 01: The Author Meets the Critics
  菅豊(著)『「新しい野の学問」の時代へ:知識生産と社会実践をつなぐために』
  (岩波書店、2013)合評会   
 
  日時:2013年7月31日(水)13:30~16:00   
  場所:筑波大学 総合研究棟A111   
  構成:
      1.著者による解題    
      2.コメント  
            武井基晃(筑波大学人文社会系:民俗学)
         木村周平(筑波大学人文社会系:文化人類学) 
      3.総合討論 
 
 
 以上よろしくお願いします。   
 
 
 
 木村周平

« 前のページに戻る