Lab News
研究室ニュース

【観光学術学会】機関誌『観光文化』217号の発行

2013.04.22

 

観光学術学会よりお知らせです。
公益財団法人日本交通公社の機関誌『観光文化』217号が発行されました。
 
Web でPDF版が読めます → http://www.jtb.or.jp/publishing/index.php?content_id=5

 
公益財団法人日本交通公社
会長 志賀 典人
 
拝啓 日頃より当財団活動へのご支援・ご協力を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
当財団発行の機関誌『観光文化』は、1976年の創刊から今年で36年目を迎えること
となりました。これまでの間、多くの方々にご愛読いただき、感謝申し上げます。
当財団は昨年4月より、「公益財団法人」に移行いたしました。それを機に、『観光文化』
の編集内容を刷新することとしました。
今号では、特集テーマを
「ホテル・旅館の歴史に見る交流機能と文化表現の変遷」
として発行いたしました。
 
 当財団が取り組んでいる調査研究活動の中から特集テーマを設定し、担当研究員の
コーディネートのもと、その分野でご活躍されている研究者や実務家等の皆様からの
ご寄稿文や、当 財団の研究成果をもとにした提言等を掲載して参ります。
私どもの研究活動へのご理解を賜りたく、貴学会事務局を通じて、会員皆様への配信
を行っている次第です。
どうかご一読いただき、ご意見・ご感想を賜れれば幸いです。
下記のURLにアクセスされますと、PDF版で原稿をご覧いただけます。
「観光文化最新号」でも検索可能です。
 
なお、上記サイトでは、『観光文化』のバックナンバーの一部もご覧になれます。
 
 小誌の発行(1月、4月、7月、10月の年4回)に合わせてご案内させていただきますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。
                                                                      敬具
 
*****************************
連絡先:
 
片桐美徳 Yoshinori Katagiri
公益財団法人 日本交通公社
「観光文化」編集長
 
 
-- 
-----------------------------------------
観光学術学会事務局(地域・研究アシスト事務所内)
Addr: 大阪市阿倍野区昭和町2-19-28-402
« 前のページに戻る