Lab News
研究室ニュース

【文化人類学会】3/9 上智大学 国際シンポジウム"America in Global Asia"

2013.03.06

文化人類学会経由で国際シンポジウムのお知らせがありました。


上智大学外国語学部に2012年10月に開設されたグローバル教育センターは、SIED

(Sophia Initiative for Education and Discovery)と総称される活動を新た
に展開しておりますが、その一環として下記の国際シンポジウムを開催いたしま
す。関心のある方々のご参加をお待ち申し上げます。


SIED Spring Symposium 2013 "America in Global Asia"

日時:2013年3月9日(土) 9:45~17:00(入退場自由)

会場:上智大学四谷キャンパス 2号館17F国際会議場

主催:上智大学グローバル教育センター

※予約不要、入場無料 ※日英同時通訳あり

お問い合わせ:グローバル教育センター ( global-jinzai@sophia.ac.jp )

プログラム:

9:45 開会の辞 寺田勇文(上智大学 外国語学部長)

10:00 基調講演 Randolf S. David (フィリピン大学 名誉教授)
"Asian Modernity and the Remains of American Influence"

11:30 休憩

13:00 発表     司会: 飯島真里子 (上智大学外国語学部英語学科 准教授)

Kim Seung-Kuk(プサン国立大学 教授)
"East Asian Community and a Pacific Asian Identity of USA"

Nancy Snow(カリフォルニア州立大学 教授)
"U.S. Public Diplomacy from Bush to Obama: Implications for the Asian 
Pacific Region"

杉田米行 (大阪大学准教授)
"Has Japan Become a ‘Normal’ Country?: US-Japan Security Relations in 
the Wake of 9.11"

コメンテーター: 小塩和人(上智大学外国語学部英語学科 教授)

オープンフォーラム

17:00 閉会の辞 河崎健(上智大学外国語学部ドイツ語学科 教授/グローバル
教育センター長)

« 前のページに戻る