Lab News
研究室ニュース

【文化人類学会】課題研究懇談会「危機の克服と地域コミュニティ」、名古屋 2/18

2013.02.13

文化人類学会より、以下の案内がありました。


課題研究懇談会「危機の克服と地域コミュニティ」

日時: 2013年2月18日(月) 13:00~17:30

会場: 名古屋大学文学研究科130会議室/127講義室

プログラム:

1. 話題提供者による話題提供

杉藤重信(椙山女学園大学)
「危機に立つフィールド―オーストラリア・アボリジニの場合」

鈴木佑記(日本学術振興会特別研究員(PD))
「『日和見主義的』危機の克服―アンダマン海の漁撈民モーケンの生業空間をめ
ぐる戦術」

中原聖乃(中部大学)
「放射能リスクを生き抜く―リスクマネージメントとリスクコミュニケーショ
ン」

2. 総合討論

「危機とは何か」
 

« 前のページに戻る