• ホーム
  • 研究室ニュース
  • 【文化人類学会】東京外国語大学 AA 研基幹研究アフリカ班公開シンポジウムのお知らせ
Lab News
研究室ニュース

【文化人類学会】東京外国語大学 AA 研基幹研究アフリカ班公開シンポジウムのお知らせ

2012.12.05

「東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(AA研)基幹研究「アフリカ文化研究に基づく多元的世界像の探求」では、12月15日(土)・16日(日)に、公開シンポジウム「境界/Borders in Africa ―メディア・民族・宗教の視点から」を開催いたします。みなさまお誘いあわせのうえ、ふるってご参加ください」という案内がきています。面白そうなシンポではありますが、本学のアフリカ人類学セミナーと開催日が重なっている点が個人的には残念です。とはいえ、同じ日に、各地でアフリカ関係のシンポやセミナーが開かれているという状況は歓迎すべきものでしょう。(k.k)


東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(AA研)基幹研究「アフリカ文化研究に基づく多元的世界像の探求」

2012年度公開シンポジウム「境界/Borders in Africa ―メディア・民族・宗教の視点から」
 
今日のアフリカでの経済成長、民主化に代表される政治改革、紛争の減少などは、アフリカが、20世紀末に経験した政治経済の低迷期を脱し、新たな時代へと踏み出し始めた証左として捉えられることも少なくない。そして、政治経済の変化に伴い、アフリカでは、グローバル・ナショナル・ローカルといった複数のレベルにおける、政治、経済、社会、文化的な諸境界を越える様々な動きが大きな注目を集めるようになった。
 一方で、アフリカにおける多様な境界をめぐる動向は、必ずしも現代のみに見出される事象とはいえず、植民地期やそれ以前から、アフリカが世界と関わる歴史を通じて積み重ねられてきたことも事実である。本シンポジウムでは、メディア、民族、宗教の視点から、様々な時代の境界をめぐる諸相を検討した上で、新たな時代を迎えたとされるアフリカの現在や今後を捉えなおすことを試みる。
 
日時:2012年12月15日(土)14:00~18:00、12月16日(日)10:00~17:00
会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(AA研)3階大会議室
使用言語:日本語
参加費:無料(どなたでも参加できます)
共催:AA研共同利用・共同研究課題「現代アフリカにおける<国家的なもの>に関する研究:ニューメディア・グローバリゼーション・民主主義」(代表:内藤直樹)
お問い合わせ:aaafrica@aa.tufs.ac.jp
 
*土日開催のため、会場近辺の飲食店がご利用になれません(徒歩10分圏内にコンビニが数店ございます)。お越しの際は予め昼食をご準備いただきますようお願いいたします。
本基幹研究HP でもお知らせしています。
*12月15日・16日に工事のため中央線の国分寺・立川駅間で大幅に列車が運休しますので、ご注意ください。詳しくは、JR東日本HPをご覧ください。
 
プログラム
12月15日(土曜日)
14:00~14:10
開会挨拶
 
14:10 ~16:40
セッション1 「現代アフリカにおけるメディア・国家・市場」
発表者1 田中正隆(高千穂大学)
「ベナンにおけるラジオと民主化」
発表者2 内藤直樹(徳島大学)
「モバイルマネー・ディアスポラ・空間:ケニア東部におけるソマリ系長期化難民とホストの社会-経済的関係」
発表者3 長岡慎介(京都大学)
「サイバー空間が創り出す新たなグローバル/ローカル経済のかたち:現代に再興するイスラーム経済ネットワークからの探究」
 
コメンテーター:羽渕一代(弘前大学)
 
17:00~18:00
特別セッション「民族音楽にみる境界」
松平勇二(名古屋大学)
「ジンバブエにおけるンビラ作成・演奏方法の伝播と継承」
 
(終了後、懇親会)
 
12月16日 日曜日
10:00~12:30
セッション2 「〈民族〉の分断と共生」
発表者1 眞城百華(津田塾大学)
「境界、民族と国際関係:エチオピア・エリトリアにおけるティグライの経験」
発表者2 村尾るみこ(AA研)
「共生のなかの境界:ザンビア西部、アンゴラ移住民による土地利用の深層」
 
コメンテーター:武内進一(アジア経済研究所)
 
13:30~16:00
セッション3 「アフリカにおけるイスラームと境界」
発表者1 苅谷康太(AA研)
「金と奴隷の〈異界〉:9-14世紀のスーダーン西部における境界認識」
発表者2 坂井信三(南山大学)
「19世紀西アフリカのスーフィー教団と儀礼結社:成長する商業都市における宗教的アソシエーション間の競合関係」
発表者3 菊地滋夫(明星大学)
「イスラーム化と憑依霊:現代ケニア海岸地方後背地における想像上の境界」
 
16:30~17:00
総合討論、閉会挨拶
***************
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
基幹研究「アフリカ文化研究に基づく多元的世界像の探求」(ILCAA AFRICA PROJECT )事務局 (担当:村尾)
E-mail:  aaafrica@aa.tufs.ac.jp
 
« 前のページに戻る