Lab News
研究室ニュース

北大アイヌ・先住民研究センターからのお知らせ:国際シンポジウム

2012.09.18

北海道大学アイヌ・先住民研究センター主催の国際シンポジウムのお知らせです。

 
サステナビリティウィーク2012 国際シンポジウム『先住民文化遺産とツーリズム-北海道の可能性-』
 
先住民に関わる文化遺産とその活用の手段としてのツーリズムについて、研究者による講演やアイヌ民族を含む当事者による報告を行います。
この機会を通じて、文化遺産と地域の関わり方、持続可能な文化遺産保護・継承・活用のあり方を探っていきます。
 
会場:北海道大学学術交流会館小講堂
申込不要、参加費無料、同時通訳つき
シンポジウムの詳細はこちら
 
 
日程は以下の通りです。
 
●2012年10月13 日(土) 13:00~16:30(開場12:30~)
◇基調講演
ティム・シャドラホール 教授
(ロンドン大学考古学研究所・パブリック考古学部門長)
ジョー・ワトキンス 教授
(オクラホマ大学ネイティブアメリカンスタディーズ・プログラム長)
◇ストーリーテリング
結城 幸司 氏(アイヌアートプロジェクト代表)
◇パネルディスカッション
 
●2012年10月14日(日) 10:00~16:20(開場9:30~)
◇プロジェクトメンバーからの報告
 
 
なお、2012年10月15日(月)10:00~(予定)は北大構内にてヘリテージツアーを行う予定です。
詳細は後日こちらにてお知らせいたします。
 
 
主催:北海道大学アイヌ・先住民研究センター
共催:北海道大学観光学高等研究センター
 
 
 
*************************************************************
北海道大学 アイヌ・先住民研究センター
 
ainu@let.hokudai.ac.jp (センター)
http://www.cais.hokudai.ac.jp/   (センターHP)
〒060-0808 札幌市北区北8条西6丁目
Tel & Fax: 011-706-2859(代表)
**************************************************************
« 前のページに戻る