慶田研究室ニュース

【VAF】Project Intersection ワークショップ「Intersection I:地域・歴史・アートの狭間で」 歴史と記憶をめぐる芸術創造の新たな可能性を、歴史学・地域政策・アートの対話を通じて探る

VAF経由で、小森真樹さんよりお知らせです。

歴史学・フィールドワーク・アートを横断的に考えるシリーズ、Project Intersection第一弾 が来月の2018年2月4日、大阪の大正・住之江区で行われます。歴史学者、アーカイブズ学者、ミュージアム研究者が、歴史を素材にするコンテンポラリーアーティストたちと共に様々な観点で意見交換するイベントです。アーカイブ論の最先端についてのレクチャーやアーティストトークなども見どころです。
 
 
「Intersection I:地域・歴史・アートの狭間で」
2018年2月4日(日)
フィールドワーク&トークイベント:大阪の大正・住之江区
※詳細は添付したプレスリリースをご参考ください。
 

 

ニュース一覧に戻る