慶田研究室ニュース

【日本アフリカ学会】1月20日@京都 FENICSサロン「子育てフィールドワーカーのロールモデルを探る」/民族自然誌研究会「木かげの民族自然誌:茶・コーヒー・カカオのアグロフォレストリー」

日本アフリカ学会経由のお知らせです。

このたび、京都大学稲盛会館にてライフイベントに関する(1)F ENICSサロンを開催します。
フィールドワーカーのネットワークをめざすNPO法人FENIC S(http://www.fenics.jpn.org/)と 、民族自然誌研究会・京大ASAFAS子育てフィールドワーカー ワーキンググループ,京大ASAFASキャリア・ディベロップメ ント室が共催となって開催いたします。
サロンののち、多様な背景をもつ子育て中のフィールドワーカーに よる研究発表が同室にて(2)民族自然誌研究会第89回例会が実 施されます。本研究会では託児サービスがあります。詳細は末文をご参照ください。
 
 
(1)FENICSサロン@京都大学稲盛
「子育てフィールドワーカーのロールモデルを探る」
2018年1月20日(土)11:00~12:30(10:40 開場)
京都大学 稲盛財団記念館 3階 318号室 参加費無料
子連れOKのランチョンミーティングです。昼食持参でどなたでも ご参加ください!
フィールドワーカーはどのように将来を思い描けばいいのだろう? いつ結婚し、どのタイミングで子供をもてばいいのだろう?本サロンでは、パートナーの職業や背景(研究者、会社員、フリーライタ ー、学生、アフリカ人)、年齢(30~40代)、子どもの数(1 人~3人)、居住形態も同居・単身赴任、フィールドも東南アジア ・アフリカ・ラテンアメリカとさまざまな、しかしみな、育児に奮 闘しながらフィールドワークをつづける5人のフィールドワーカー の多様な生き方に迫ります! 生き方が多様になる現代、ご自分の/パートナーの人生設計、指導学生の人生へのかかわり方など、必ずヒントがあるはずです。
11:00-11:05 趣旨説明
11:05-11:15 これまでのFENICSサロン紹介
11:15-12:15 パネルディスカッション
パネリスト:椎野若菜(東京外大・准教授/FENICS代表), 佐藤靖明(大産大・准教授/FENICS理事),四方 篝(京大・学振RPD),佐々木綾子(日大・助教),藤澤奈都穂 (京大・学振RPD)
12:15-12:30 フリーディスカッション
*FENICSが刊行中の「100万人のフィールドワーカーシリ ーズ (全15巻予定)」の12巻『女も男もフィールドへ』(古今書院 )に関連するイベントです(http://www.kokon. co.jp/book/b238440.html)。京大ASA FASの木村大治教授と佐々木綾子氏(日大)による本書の書評は 、 (2017年3月末『アジア・アフリカ地域研究』16-2号に掲 載されています。(https://www.asafas.ky oto-u.ac.jp/dl/publications/no _1602/AA1602-03_BR.pdf)。
ほかにも人文地理、日本熱帯生態学会のニューズレター、月刊ウィ ラーン、等でとりあげられています。また、本書にかかわるこれま でのイベントはこちらを参照ねがいます(http://www. fenics.jpn.org/info/20180120/
申込不要ですが、子連れで参加される方は下記までご連絡ください 。
お問い合わせ:
FENICS事務局 fenicsevent[at]gmail.com
四方 篝(京大)shikata [at] kais.kyoto-u.ac.jp
※[at]を@に変換してください
主催:FENICS,共催:民族自然誌研究会・京大ASAFAS 子育てフィールドワーカーワーキンググループ,京大ASAFAS キャリア・ディベロップメント室
 
 
 
(2) 民族自然誌研究会第89回例会
「木かげの民族自然誌:茶・コーヒー・カカオのアグロフォレスト リー」
日時:2018年1月2
​0​日(土)13:00〜17:00
場所:京都大学 稲盛財団記念館 3階 318号室 参加費無料
託児サービス有ります(申込等、詳細は下記参照)
<プログラム>
佐々木綾子(日本大学)
「雑木林」でお茶を育てる-タイ北部の嗜好品「ミアン」生産を事 例に
藤澤奈都穂(京都大学)
手をかけないコーヒー栽培が育む森-パナマ農村の事例から
四方篝(京都大学)
意図しない多様性-カメルーン東南部熱帯雨林におけるカカオ栽培
総合討論 
コメンテーター:中静透(東北大学)
司会:佐藤靖明(大阪産業大学)
主催:民族自然誌研究会,共催:FENICS・京大ASAFAS 子育てフィールドワーカーワーキンググループ
 
 
<託児について>
FENICSサロンでは、託児サービスは設けておりません。会場 内に小さなお子さんが座れるようなスペース等準備しますので、子 連れでご参加ください。
民族自然誌研究会では、京大ASAFAS「子育て・介護フィール ドワーカー支援プログラム2017」により、託児サービス(無料 )を開設します。
対象:生後2か月から小学校低学年くらいまでのお子さん
開設時間:13:00〜17:00
開設場所:京大稲盛財団記念館3階 多目的室(研究会会場と同じフロアです)
ご利用申込:利用を希望される方は、四方篝(shikata[at]kais.kyoto-u.ac.jp)[at]を@に変換ください。
まで、メールでご連 絡ください。追って必要な手続き等について、ご返信させていただ きます。なお、事前申込のない方は利用できません。希望者多数の 場合には、受け入れられないこともありますのでご了承ください。
申込締切:2018年12月15日(金)

 

ニュース一覧に戻る