慶田研究室ニュース

【KAFS・お知らせ第一弾】熊本人類学映画会 第11回 12/1(Fri)17:45-, 11th Session: Memories of Edward Said OUT OF PLACE

次回のKAFSについて、日程等が決まりましたので取り急ぎお知らせです。
鑑賞するのは佐藤真監督作品「エドワード・サイード OUT OF PLACE」です。同作品の助監督を務めた石田優子監督をお招きし、撮影中のエピソードや作品完成後に見えてきたことなどをお話していただきます。

 

石田さんの作品にはドキュメンタリー映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』(第17回平和・協同ジャーナリスト基金審査員特別賞 受賞)があり、現在は広島の被爆樹木をテーマに記録映画を制作されています。

広島の木に会いにいく(単行本、偕成社) – 2015/6/16
石田 優子
被爆樹木をテーマにしたノンフィクションです。

ドキュメンタリー映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』:SIGLO
http://www.cine.co.jp/gen/


途中での入退出自由です!ぜひお越しください。(香室)

 

**************************
日程:2017.12.1(Fri) 17:45-(石田優子さんトーク 20:00-20:30 頃)
場所:熊本大学グローバル教育カレッジ1F
(黒髪北キャンパス、アクセス:http://www.c3.kumamoto-u.ac.jp/college/access/
作品:「エドワード・サイード OUT OF PLACE」2時間17分(全編上映します)
*************************
(English)
**************************
Date and Time: 2017.12.1(Fri) 17:45- (around 20:00-20:30   A Talk by Director Yuko Ishida)
Place: COLLEGE OF CROSS-CULTURAL AND MULTIDISCIPLINARY STUDIES 1F:http://www.c3.kumamoto-u.ac.jp/college/access/
FIlm: Memories of Edward Said OUT OF PLACE, directed by Makoto Sato
*************************

The New York Times: A Life of Exile, Identity and Arab-Israeli Politics Out of Place: Memories of Edward Said
http://www.nytimes.com/2006/10/11/movies/11said.html



 

 

 

ニュース一覧に戻る