慶田研究室ニュース

【VAF】作品募集&映画上映会のお知らせ

Visual Anthropology Forum経由のお知らせです。
Visual Documentary Project 2017「東南アジアの都市生活」の作品を募集しております。
また、映画上映会が開催されます。詳細は以下の通りです。(高貝)

[作品募集について]
Visual Documentary Project 2017:「東南アジアの都市生活」
 
東南アジアは着実に都市化しつつある。2025年までに人口の50%弱が都市生活者となると予測されており、東南アジアの都市の景観は急速に変容 している。そのような中で、人々はどのような生活を営んでいるのだろう。スラム街の住人から金融街の住人、不法居住区からゲーテッド・コミュニ ティー、そして、地域再生プロジェクトから大規模都市再生まで、いかなる価値観が東南アジアの都市の暮らしを形作っているのか?また文化多様性や 伝統、芸術といった概念は都市生活にどのような特徴をもたらすのだろう。2017年、本プロジェクトでは、東南アジアにおける都市生活を扱った、 インスピレーション豊かなドキュメンタリー作品を募ります。
 
応募締切: 2017年9月1日(金)
  主催:京都大学東南アジア地域研究研究所/国際交流基金アジアセンター
 上映会:2017年12月7日(京都開催)、9日(東京開催)
 
 
 
[映画上映会について]
①FUN! FUN! ASIAN CINEMA@サンシャワー:東南アジアの現代美術展  一日目「ドキュメンタリーの日」
 日程:2017年8月10日(木)12:30~
 会場:国立新美術館 3階講堂
 定員:各回260名(予約不要、各回入替制、当日各回先着順)
参加費:無料(ただし、国立新美術館の本展覧会チケット[半券可]が必要です)
 主催:国際交流基金アジアセンター、国立新美術館
 協力:京都大学東南アジア地域研究研究所
 内容:VDP2015&2016に選出された作品のうち計8作品が上映
 
 
②ICAS (International Convention of Asia Scholars)  VDP Film ICAS
日程:2017年7月20日(金)~23日(日)
会場:Chiang Mai International Exhibition and Convention Center
内容:Visual Documentary Projectで上映された全作品を一挙上映。
(拙作 Path of Anna-Yesterday Today Tomorrow 2 の特別上映あり)
 
 
③ アジアプレス設立30年記念イベント シンポジウム及びドキュメンタリー作品上映 
「独立系ジャーナリズムはアジアをどう取材してきたか」
日程:2017年7月22日(土)~7月29日(土)
会場:早稲田大学小野記念講堂(22日)、早稲田小劇場どらま館(23日~)
主催:早稲田大学ジャーナリズム研究所/アジアプレス・インターナショナル
上映会内容:イラク、アフガン、タイ、パレスチナ、韓国、そして日本。アジアプレスのジャーナリストらが世界各地で長期・密着取材を行い撮影したドキュメンタリー映画8作品を一挙上映。各回千円/2本立1500円/学生千円。
(博士学位論文提出用『アンナの道―私からあなたへ(完全版)』の上映は7月24日(月)18時開演です。)
 
*京大人間図鑑にアジアプレスから京大への経緯などのインタビュー記事が掲載されております。
 
 
 
以上、作品募集&映画上映会のご案内でした。奮ってご応募&ご参加ください。
 
 
京都大学東南アジア地域研究研究所/アジアプレス・インターナショナル
直井里予

ニュース一覧に戻る