慶田研究室ニュース

【日本アフリカ学会】国際ワークショップ開催のお知らせ

日本アフリカ学会よりお知らせです。
ウガンダのカンパラにて3日間にわたる国際ワークショップが開催されます。
詳細は以下の通りです。(高貝)

 
この度、科研プロジェクト「アフリカン・シティズンシップの解明(波佐間代表)」「接合領域接近法による東アフリカ牧畜社会における緊急人道支援枠組みのローカライズ(湖中代表)」では、日本学術振興会ナイロビ研究連絡センター等との共催で、ウガンダのカンパラにて3日間にわたる国際ワークショップを開催いたします。
 
ワークショップは、シティズンシップと人道主義という二つの概念を中心に、西洋的概念を東アフリカの周縁化された遊動民(移民、難民、遊牧民等)の生活の現場から問い直すことを目的としており、日 本人研究者、アフリカ人研究者、アフリカ人難民らの出席を予定しております。
 
詳細につきましては、下記ウェブページをご参照下さい。
 
 
ご参加の際には、localizationtoafrica★gmail.com までご一報いただけると幸いです。
(メール送信時は★を@に変えてからお送りください。)
 
 
よろしくお願い申し上げます。
 
長崎大学・波佐間
静岡県立大学・湖中
 

ニュース一覧に戻る