慶田研究室ニュース

【KAFS】熊本人類学映画会 第8回 4/28(Fri)17:30-, 8th Session:"MAGNUM PHOTOS 世界を変える写真家たち"

 
第8回セッションでは『MAGNUM PHOTOS 世界を変える写真家たち』(ライナー・ホルツェマ― 1999  89min 英語/字幕: 日本語)を鑑賞します。
今年で設立70年を迎える写真家集団マグナム(MAGNUM)。世界各地で活動している会員たちはみな、優秀な報道写真家であり、彼らの写真は芸術性も兼ね備えています。本作では新メンバーの加入についての投票の様子や会員へのインタビューから、設立者やマグナムの写真家たちの仕事、そしてマグナムの伝統的精神を垣間見ることが出来ます。
今回は写真に焦点を当てた映画ということで、映画のみならず写真といった幅広い意味での”映像”についてみなさんと共有できればと思います。(田口)
チラシは追って公開します。
PDFはこちらからダウンロードできます。KAFS8.pdf
KAFS8.jpg
Magnum is a co-operative of elite documentary photographers founded in 1947. Magnum photographers are best known for using powerful imagery of the human condition, conflicts, and major world events and using photojournalism as a tool to tell the stories of others.
This film is about the creative and in-depth documentary work that Magnum photographers engage in to produce some of the world's most striking images.(Joshua Rickard)
マグナム(MAGNUM)は1947年に設立された優秀な報道写真家たちの共同体である。人間のありようや闘争、世の中の主要な出来事を捉えた鮮烈なイメージ、世界の人びとの物語を私たちに伝える報道写真によりマグナムの写真家たちは非常によく知られている。
今回の映画は世の中について強力なイメージを生み出しているマグナムの創造的で深い報道写真家たちの仕事を描いたドキュメンタリー作品である。(訳:田口)
=============================
2017.4.28(金)17:30- 
熊本大学グローバル教育カレッジ1F
(黒髪北キャンパス、アクセス:http://www.c3.kumamoto-u.ac.jp/college/access/
=============================
 
これまでのKAFSの活動
★セッション第7回 お知らせ報告
★セッション第6回 おしらせ 報告
★セッション第5回 お知らせ報告
★セッション第4回 お知らせ報告
★セッション第3回 お知らせ報告
★セッション第2回 お知らせ報告
★セッション第1回 お知らせ報告
 
 

 

ニュース一覧に戻る