慶田研究室ニュース

【文化人類学会】 9月25日(日) 14:30~16:45 日本アフリカ学会中国四国支部・2016年度第2回例会「実験国家ソマリランドの正体」

文化人類学会経由でのお知らせです。


日本アフリカ学会中国四国支部では、9月25日(日)に広島市留 学生会館にて、ノンフィクション作家高野秀行氏をお招きし「実験 国家ソマリランドの正体」と題して講演会を行います。
高野秀行氏は、崩壊国家ソマリアと未承認国家ソマリランドへの潜 入ルポ『謎の独立国家ソマリランド:そして海賊国家プントランド と戦国南部ソマリア』(2013年、本の雑誌社)で講談社ノンフ ィクション賞を受賞されております。公開講演会ですので、興味の ありそうなご友人知人・学生にもお知らせいただければ幸いです。

詳細は以下の通りです。

【日本アフリカ学会中国四国支部・2016年度第2回例会】

  ノンフィクション作家 高野秀行講演会
  「実験国家ソマリランドの正体」

  日時: 9月25日(日) 14:30~16:45
  場所: 広島市留学生会館 研修室1・2
  〒732-0806 広島市南区西荒神町1番1号
  http://www.i-house-hiroshima.j p/

 *事前申し込み不要(どなたでも参加できます)
 *参加費無料

  スケジュール:
  14:30~14:45 「アフリカの角」の紹介 田川玄(広島市立大学)
  14:50~15:50 「実験国家ソマリランドの正体」高野秀行
  15:50~16:05 休憩
  16:05~16:45 質疑応答

講師略歴: ノンフィクション作家。早稲田大学探検部在籍時に書いた『幻獣ム ベンベを追え』(集英社文庫)をきっかけに文筆活動を開始。「誰 も行かないところへ行き、誰もやらないことをやり、それを面白お かしく書く」がモットー。主な著書に『アヘン王国潜入記』『 巨流アマゾンを遡れ』『ミャンマーの柳生一族』『 異国トーキョー漂流記』『アジア新聞屋台村』『腰痛探検 家』(以上、集英社文庫)、『西南シルクロードは密林に消える』 『怪獣記』(講談社文庫)、『イスラム飲酒紀行』(扶桑社)、『 未来国家ブータン』(集英 社)など。(高野氏オフィシャルブログhttp://aisa. ne.jp/mbembe/

ニュース一覧に戻る